時短食品🍢

昆布がなくなったなぁ。買いに行かないと)

と思い、近所の店をフラフラ。

(昆布も色々あるからなぁ。)

(ん?早煮昆布

味がしみやすく、調
理時間が短時間の料理に最適だって。)

最近、私は、時短に目がない。

時短ってちょっと古い造語_(^^;)ゞ

でも、諸事情によりうちは結構専業主婦のわりに忙がしいのだ。

時間は宝物なのだ。

私は、(おいしくなかったとか、買わなきゃ良かった)とか、2度おなじ失敗をしないために

たとえ、食品でも、新入りを我が家にむかえる時は、慎重になる。

新しいものに手をだしたとき、美味しかったら、パッケージを切りぬき、おいしかったとか、色々コメントをかく。

お土産でもらった、(なんだ、このうまいものは!!!ヽ(゚д゚ヽ)

と私なりに衝撃が走ったものはまたコメントをかく。

(2度とかわない)ってかいてあるのもあり。

2度と行かない❗️ってかいた美容室のショップカードまでノートに貼っている

うっかりもう一度、買ってしまうから。

買い物中私は商品の前でかなり考える方。

商品棚まえで腕組みしたり行ったりきたりしてる。

定番化したものは、メモにより、かいもの結構はやいです

夫に言わせるとそうでもないようだが、、、。

私は、毎日朝、家事をしながら頭に浮かんできた買わなければいけないものを
ミニバインダーにかき

家な仕事を終わらせたら、その買い物メモをカバンにいれ、出かける。

これで、
(なんかこの昆布、短いじかんしか煮てないのに、

このふろふき大根、だししみててうまい(*^-^*)

ってなれば、
(うちの昆布)に認定される。
ホットクックのふろふき大根は3、4センチ位の分厚さで、アッツアツでスゴくおいしいです。

20年前位うっていたセブン(コンビニ)のおでん大根知ってます?

それが家で短時間でつくれます。

そう、圧力機能があるから😋

だしってかいてあるけど、粉末のだしでもいいけど、

白だし(液体)をつかってもいいんですよ!

うちはそれと、こんぶを一枚入れます。

白だしは容器に
かかれた分量でやった方が良いです。

おでんとか煮物とかかいた分量比でやります。

これからの寒い冬の季節に、

(家の前でかまくらを作って遊ぶ)

という小さいお子さんのいるお父さん、お母さんへ

あっつあつのふろふき大根をそこでたべさせてあげたら楽しいと思います。

後日この早煮昆布のふろふき大根で、たべたら、ちゃんとだしがでておいしかった

よかったらやってみてね😀

フォローしてくださると、新規投稿が直接届きます❤️いいね☆ボタンも押してね😉

はてなブログも書いています✨

はてなブログでも記事を投稿しています。

DSC_0411

コメントを残す