堀江思考をよんで

今、

堀江思考

という、本を読んでいる。プレジデント社発売の、全国のコンビニエンスストアで、売っている。

これからの時代に僕達がやるべきこと

がサブタイトル。

この前後の文は、出典:堀江思考から引用

今、74ページまで読んだ。伏せんをさっそく7枚貼った。

そうそう、大切なのが、インプットであることを忘れていた。

私はここ数日アウトプットばかりしていた。

うーん。動画配信かー。いずれはやってみたい。手だけうつしてやりたい。

私にできるのかなぁ。

10日位しかワードプレスではたっていないけど、、

まぁ、一応すごくグラフがのびたし

(クリスマスの日皆さんがたくさんみた。

少しは前よりグラフが安定してきている。

出来なくはないかも。

私は堀江孝文さんの本を数冊よんでいる。

人生で必要なのは、情報

という。スマホがあれば、仕事はどこでもできる。

たぶん今、私が

サイゼリアで、この記事を書いているのは、堀江さんの影響もかなり受けている。

この本で、堀江さんは自身をADHDだといっている。

グラフをみて方向性も前よりは、すこしづつ見えてきたかも。

素直に色いろやって行動してみたからだ。

堀江さんが、言うようにいかにすばやく行動におこしたか。

やってみてよかった。

本にもあるが、私も、堀江さんの様に色いろ同時進行(マルチタスク)している。

趣味もたくさんある。

朝から濃いカルディのコーヒーを飲んでるから、多動がとまらないのかもしれないが、、。

私が好きな人は、みんなADHD傾向があるひとばかり。

そのひとたちの書籍はとても参考になる。

だから私の本棚はふせんだらけ。

コメントを残す

次の記事

怒らない技術😤😌