高校生ピアノ🎹攻略法😉

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%A3%E3%81%A8%E5%BC%BE%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84-%E8%B4%85%E6%B2%A2%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E2020-%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AFMOOK-%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%82%A2%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/440164879X/ref=mp_s_a_1_3?dchild=1&keywords=%E8%B4%85%E6%B2%A2%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E6%A5%BD%E8%AD%9C&qid=1609809429&sr=8-3#

海の声 という曲、あなたは知っていますか?🤗

沖縄の有名なアーティストBEGINの曲。5年ほど前に桐谷健太という俳優さんを起用したCMauガラホで、使われた曲。

思い出した方もいるかと、思います。

浦島太郎の格好で歌っていたあのうたです。

https://www.google.com/search?client=ms-android-sharp&sxsrf=ALeKk02IQXKjvMtDLZotea-WdOeVytrgkg%3A1609783180268&ei=jFfzX_LwD4zmwQOVgqMg&q=%E6%B5%B7%E3%81%AE%E5%A3%B0&oq=%E3%81%86%E3%81%BF%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%88&gs_lcp=ChNtb2JpbGUtZ3dzLXdpei1zZXJwEAEYADIHCAAQsQMQBDIECAAQBDIECAAQBDIECAAQBDIECAAQBDIECAAQBDIECAAQBDIECAAQBDoHCCMQsAMQJzoICAAQsAMQzQI6BAgjECc6BQgAEM0COgcIIxDqAhAnOgoIABCxAxCDARAEOg4IABCxAxCDARCxAxCDAToHCAAQsQMQQzoCCABQid4fWISsIGD3uSBoB3AAeAeAAZgDiAG4OJIBCzAuMTQuMTEuNS4ymAEAoAEBsAEPyAEEwAEB&sclient=mobile-gws-wiz-serp

贅沢ピアノという楽譜で2016年の楽譜、もっている方へ

うまくひけなくて、困っている、あきらめたという方 必見🤭

🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🎹🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🎹🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

こっそり、ここでだけ教えちゃいます。

まず、この楽譜は中級ぐらいのレベルです。

でも、フラットの数からすると、贅沢ピアノの中では簡単な方ですよ👍️

ブルグミュラーの後半の方も、このやり方でやれば、ひけるかと思います。

私がやってきた方法なら必ずいずれ、ひけるようになります。

好きな音楽曲を選んでくださいね。シャープやフラットが多いほど難しくなります。

自分がいま、何個程度なのか、意識する事で、楽曲をえらんでください。

また、あまり、小さい楽譜は、発達障害の人とくに、ADHDの人にはオススメしません。

また、動体視力が低い人も、音譜が大きくみやすいものを買った方がいいです。

まず、修正テープで、コード進行をすべて消します。目的は情報量を減らす事です。以前にも他のブログで書きました。

また、鉛筆だと、薄いので、ボールペンで、シャープや丸をすべてつけます。

また、途中でドのフラットが、でてきたら、それはシの何もつかない音となります。

だから、そこにシのナチュラルとかきます。ナチュラルとは、何もつかないという意味です。

修正テープだと、すごく面倒なことになります。

また、以前にもかきましたが、タイはいらない音を斜線で、消します。

こんなに、かくのっていうぐらい自分の間違えそうなところをガンガンかいちゃいます。

ADHDの人は、短期記憶が弱いですので、普通にやっていても、何年間かピアノに触らなかったりすると、0からとはいわなくとも、100のうち10からのスタートになってしまうことが本当にあります。

20かもしれないし、30かもしれない。

仕上げた度合いによって変わるからなんともいえませんが、ひとつ言えるならば、

耳と体験で覚えたことは、長期記憶になり、忘れないのです。

短期記憶から長期記憶に移行するまで、音を聞き、回数を重ねる事が自閉症の人の音楽性を開花させるために重要なのだと、私は思います。

また、ここからはカッコをとばしてカッコ2に行くなら、そうかきます。色で認識するのが、自閉症の視覚優位の人は得意です。小さい自閉症児にも有効です。

また、音のドレミは左に書きましょう。

音譜より後にきてしまうと、認識に遅れが生じます。引っ掛かる原因になります。

それはとても大事なポイントです。

あとは、右手にメロディーがくるぞってところに、自分の決めた色で、メロディーとかきます。

ここからだよ❗️っていう風に。左にメロディーがでてきてもおなじですね、

カンタービレのときもです。ここは、歌うようなメロディーに響かせたいという場所がありますが、このようにとちゅうで出てくるときに、メロディーとか、カンタービレとか、書きます。

以上です。ぜひやってみてください😀

このアイディアは、私が邦楽をひきたい‼️という強い思いだけであみだしました。

どんどん音楽を楽しんでください🕊️✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

コメントを残す