羊と鋼の森🐑🎼👭生活の中の音楽好き💕

今日は、羊と鋼の森をみた。

🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿

本屋大賞受賞作。山崎賢人主演

最初は本でよんで、すごく珍しく好きだった。

本 映画を比べるなら、描写がこまかいから、本の方が、良いと個人的には思いますが。

しかし、映像と、音楽は、楽しむなら絶対映画🎥💓

エンディングテーマは久石譲

ピアノ演奏 辻井伸行

映画をみたのは昨日がはじめてだった。あ

緑の森が、たくさん写るこういう映画が、すきだ。🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿

しかも、調律師の葛藤や成長を描いている。🧒

平和な気持ちになる映画。あと、とにかく綺麗だ。

ネットのツイッターレビューでは、辛口コメントもあるので、好みはわかれるかと💦

セリフで、印象にのこったのは、(ピアノを弾くひとを支える仕事)

調律師か。いいなー。

あの時、若いときは興味がわかなかったけど、今は興味がある。

まぁ今から無理だけどね、、。

北海道では調律師になることは、出来ないらしい。

本州まで、いかなきゃならないんです。

って調律師さんはいう。🧒

まるで、ピアノの森の調律師みたいに、

すごく真面目な方だ。

毎年、ちゃんと年賀状が、送られてくる。

ちょっと、変わった人なのでは、、、。と思うような感じがする年賀状、、。📄

その感じも、音がすごくききとれる人なのでは、、

と毎年かんじさせる。🕴️🕴️🕴️🕴️

あれは、多分わざとそうなのではない。

天然さんかな?

でもオーダーどうりに、毎年いい音にしてくれるので、すごく信頼している。

映画みたいに、本当にオーダーをきいてくれるんですよ🎵

いいねボタンを押してくれると、モチベーションになります☺️

フォローするか、ワードプレスリーダーに、いれると新規投稿が届きますよ✨🤗🐑🐑🐑🐑🐑🐑🐑🐑🐐🐑🐐🐐🐐

コメントを残す

次の記事

私の子供との日常🍀