中学生高校生のピアノ最新ヒットソング攻略法②猫DISH//

中学生高校生のピアノ最新ヒットソング攻略法🤗

猫//DISHの丸つけについてちょっと今日は例をあげてやっていきましょう。🐱

よい例えがあったので、ご紹介していきます🌈

110ページですが、4つ位の和音があるときで、同じ音を連打するところの工夫の仕方です🎼

同じ音なのか、どうかというのは、先々を視覚でとらえなくてはなりません。

しかし、そっちを追うと、下の伴奏、つまり、左手の伴奏に注意がいきづらくなります😂

それを防ぐために、どうしたらいいかというと、

色鉛筆で、丸をつけ、音の認識を速くするのです。

パッとみた一瞬で、この辺は同じ音がくるなと、わかると、とちりがへりますよ☺️

これは、小さいとき、幼児の発達障害のおこさん、あるいは、定型発達のおこさんに

とても役に立つ方法です。🤗

もちろん発達障害の中学生、高校生、大人の定型発達の方、発達障害の方、高齢者の方にも、

きっと役だつと、思います☺️

特に発達障害の、方は、視覚優位といって、色に関する興味が定型のかたより

興味やこだわりが強いので、有利に働きくのではないでしょうか。

私は子供にもそうやって教えて来ました。

私も日常で、そうして工夫をして、間違いを減らしていますよ🤗

いいねを押して下さい☺️(よかったら)

ご協力お願いいたします🤗🧸

フォローか、ワードプレスリーダーにいれて頂くと新規投稿がとどきます。🎶

もちろん無料です☺️

コメントを残す