脳に影響ある危ない物質😮ヘリコバクター、ピロリ

口のなかの健康が、将来のアルツハイマーになるからならないかのに、関わっていることが、わかっているそうだ。

出典:アルツハイマー病をストップさせよう!著:ブルース.ファイフ

三木直子 訳

“アルツハイマー患者の脳脊髄液には、普通より高い率でヘリコバクター、ピロリの抗体が見つかるという研究結果もあり、過去に感染があった、あるいは、現在脳に感染があることを示している。”

とあります。また、

“口の中の炎症はみな、脳にも影響するのだ。”

とある。

結局、生活習慣をきちんとし、ていねいに暮らすと、

良いことばかりなんだなと思う。

不潔にしたり、さぼったりをやっていると、すぐ体にでてしまう人は特に。

また、”口腔細菌は炭水化物が大好物”

“砂糖、デンプン、パン、キャンディ、炭酸飲料、焼き菓子、チップス類、クッキーなどだ。”

と、ある。

うちは、昔、焼菓子ばかり焼いていた。

私が、焼菓子が大好きだったからだ。

お茶の缶に入れてあり、いつでもお茶が出来るようにしてあったのだ。

しかし、小麦アレルギー疑陽性を、気にするようになってからは、

きっぱりとやめた。

この本の、ここらへんの文章を読んで

キャンディも子供に与えなくしたし、

炭酸飲料を気軽にガブガブ飲ませるのもやめたのだ。

こういうものをたくさん与えていたから、虫歯になり、歯医者もいっていた。

しかし、いまは、子供たちは、歯医者に全く行かなくてよくなっている。

私は炭酸飲料はやめられていないが💦

わが子の事例をみると、食生活は私たちの体に大きく影響をあたえているんだなぁと、実感している。

いまは、お茶缶はコーヒー豆用として使われている😊

いいね押してね😃モチベーションになります💁❣️