場面かん黙😊年上の人としゃべれるようになった理由。

私は場面かん黙症だった。

幼少期は全く人としゃべれなかった。

特に、おじさん、おばさん。👵🧓👨🧒👩‍🦱

自分はなぜ、話せないのかわからなかった。(過去)

近所の幼馴染みとしか、はなせなかったし、親戚のおじさんおばさんなら話せたから、

誰にもきづかれなかった。

親すら気がつきませんでした。

訳がわからず、そうだったので、

暗い子供でした。😔

暗いことでも悩んでいたし、両親の夫婦ゲンカも当時は、毎日のように酷かったから、

頭のなかで、負のサイクルが出来上がってしまい

布団の中でしくしく泣いていました。😣

妹は、喘息。体か弱くて、肺炎になったり。入退院を繰り返していた。

いつも、母は看病に追われていて、妹は、よく、はいたりしていて、血をはいたりすることもありました。

妹(となりで苦しい、苦しい、お母さん助けて❗️) 😫

母(かわってやれるものなら替わってあげたいよ。)と、悲しげにいっている姿が今も覚えています。

昔は祖父の家に遊びに土日にいっていた。

日曜日の晩からよく具合が悪くなり、発作がはじまりました。

それが土曜からのときもよくありました。

今おもえば、アレルギーに無頓着だった時代。

解明されていない事が、たくさんあったのでしょう。

祖父も、医学や料理や栄養学の知識が好きだったのですが、

解決は出来ていない状況だったのでしょう。

病院にいっても、薬を、もらうだけで、妹は長い間、なおりませんでした。😣

日常も妹は幼稚園をあまりいくことができませんでした。

発作が妹におき、夜に、母が、妹をおんぶして、病院にいき、

(必死に開けてください❗️)ってやっていたのを記憶しています。

寂しい幼少期でした。お母さんをとられたなぁと思っていました。😒

あまり自分のことを肯定できず、自信がなかった。

自信があるのは、お習字の習い事だけ。🎵✏️(ピアノもやっていた)

そこで、母に注目され、ほめてもらえる事だけが、こころの依り所でした。

私は発達障害でもあり、ADHDなので、

経験していないことを、するのに恐怖心が強くあり😥(今はそうでもない。)

自分のことを、好いて、きてくれる人としか、かかわりがもてなかった傾向が。

人との関係を、自分では構築出来ない、消極的な人間でした😣

そんな私が変われた話

長くなるから、省略します。

変化後😃

昨日書いた↓

私は、自分より年上の男の人が苦手だった。(過去形)😣

苦手だった理由は単純。

父ぐらいしか、歳が離れた人物とか、日常かかわることがなかったからだ。

今は学校に付き添いや、色いろかかわらなきゃならない状況がたくさんあり、

ここ、2、3年でいろんな人としゃべるようになった。

最初は自信がなかった私。😥

いまは、ちゃんと自分の意見が

いえる自分がいた。😊

色んな事があったけど、今はそれは、経験できてよかった事になった。

人は守るべき存在が出来ると変わるって

誰かがいっていたけど。ほんとそう。

まず、私が、若いときにおじさんと、初めてちゃんと話したのは、バイト先の料理屋の店主の方。

音楽が好きという点で、話が出来た。🎼🎵🎶

クラッシックが好きだった。

当時たぶん30才位はなれていたので、

それがなかったら、間違いなく全く会話ができなかっただろう。🤐

おじさんとは、どういうものなのか、何を、考えているのか、

しらなかったが、どういう人なのかが、知れて貴重な経験をした。

今は、自分と生きている分野がにている人、教育の分野の方だったら、いっていることはわかるし、おじさまと、(先生)

ペラペラたくさんしゃべるし、雑談も楽しくできる。

とても、自分の、変わりようが嬉しい😆

IT系の方だと、正直私は何をいっているかあまり、まだ、わからわからない。

私が勉強不足だからだ。

IT専門用語を今勉強している。

略語とか、カタカナの言葉。ホリエモンとか、勝間さんとか、

動画や本は読んでいるから、(西野さんとかも)

イノベーションとか、簡単なのはわかるが、まだまだだ。初歩の初歩。

わからない言葉を検索する方法をみつけたし、ネットで調べまくっている。

本でもすこしずつではあるが、時間を作り、調べるようになった段階だ。

なぜいま、私がワードプレスで、ブログを、やれているのか、不思議だ。🙄🙄

火事場の馬鹿力みたいな、パワーで、💪

気がついたらここにいたのだ!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

自分も想像つかない力や、能力が自分の中に眠っている事が、人間ってあるし、

変われない。っておもっていて、若いときは常にずっと苦しんでいたけど、

家族をもつと、自分の事ではなく、

周りの人のことで、解決していかなければ、ならないことが次から次へとやってきます。

だけど、たくさん嫌な思いもするかもしれないけど、

後になったら、その分、人への共感力がつきます。

自分にも、どうする事も出来ない運命が来てしまっている人へ、理解しようと思えるし、

寄り添おうと思える。

今はそういう自分を、肯定できている😄

コメントを残す

前の記事

ヤコブの階段👼

次の記事

ゆでたまご