ブログとは🍀自閉症スペクトラムの視点から

ブログの集客について、ネットで検索していると、

お悩みを解決したくて読んでいる人が多いみたい。

だから、そのようなブログを書いた方が良い。とかかれてある。

ひと昔前とは、Googleのなかの中味が変わっているらしい。

誰かの為になるブログ。を徹底した方が良いみたい。

私もいつもそれを心がけて書いている。しかし、そう受け取らない場合もあるみたい。

世の中にはさまざまな、人がいるため、勘違いされたりすることが多い。

なんの為に発信しているか。

みる側に意図が伝わっていないからだ。

わざわざなんの為にかいてるか、一個一個書くのもどうなんだろうと思うし、、。

自分の人生に生かせそう系

お悩み解決系

勇気もらえる系

楽しみ共有系

自分の知らなかった世界、理解深める系

他にも色いろある。

苦しい体験を書いているものは、みた相手は「大変だろう」という感想が多いとは思う。

でもそれは、わりと善良な人です。

それはわかっていないと。

文章をみても、

助けを求めているのか、

この人は何がしたいのかなと、

見ている相手はわからないこともある。

ただ言いたいだけなのか。って思う人もいる。

それを売りにしているのではないか、と思う人もいる。

もっと悪いことを考えている人もいるでしょう😅

頑張っている姿をみて勇気を与えているというのは、

相手がもしかしたら、(勝手に)感じるかも知れない事であって、そう受けとるとは限らないことを頭におかないといけない。

発信者がどうこうしようとしても、操作は、できないものです。

受信者の捉え方がいろいろなんだから。

意図どうりにはなるわけはないのではないかなと私は思う。

1日おいた、だけで咲きます☺️昨日買ったユリです。

前の記事

おしゃれ👩

次の記事

オランダのお菓子🌷