同じ失敗を繰り返さない方法🐋

私の、取り扱い説明書です。

私のなので、皆さんとは違うはず。

ですが、何かの参考になるかも知れないので書きます。

○情報はカテゴリー別にして、一冊のノートに。全部まとめて、一つにする。

バラバラだとどこに入れたかわからなくなる。

○忘れそうな事は その場ですぐ今やる。

短期記憶保持が難しい方はオススメです。人に迷惑がかかりにくくなります。

○人間は、あいさつ+ひとこと で仲良くなっていく。

それがないと、関係は作れない。そこが自然とでてくるようになるのがベストです。

○話しかけられた分量と同じ位、話すとちょうどいい。メールも同じ。

これは、ホンマでっかテレビに出演されている植木理恵さんの心理学をみて、かきました。

使ってみると、特にメールにはとても、良いです。

メール熱量の違いによって誤解されたりすることを防げたりします。

逆に、このルールを守らないと、かなりの確率で、勘違いされてしまっているので要注意事項です。

政治家の、女の人の話は長い発言論争。

Aさんが求めている会話のながさが5なのに、

Bさんの話した内容が15だったら、

長い❗️って感じるでしょう。

それがAが男

Bは女だったということ。

例えば校長先生(男)が話す話しは10だった。

生徒が求めている話しの長さは3ぐらいでよかった。

だから長く感じた。

男、女関係ないのではないか。

話の中身で、興味があれば長く感じないし、むしろ、もっとききたくなるはず。

政治家は、あしの引っ張りあいだから、とにかく彼をおろす人が、あの手この手で足を引っ張り続けていたのだ。

いっつもそう。

その勢力にも負けないほど、粘り続けるほど、守るべきもののために、頑張るのが、もう出来ない時代でもあるのかも。

多数派と一見見える人たちの、(実は、世の中にはもっとちゃんとした方もいるのだが、表にでていないだけ。)正義を振りかざした、足の引っ張りかたが、普通ではなかった事や、

たくさんの批判の声に国の為に、頑張りたい気持ちが負けてしまったのかな。

とか考えていた。

私も最近足を引っ張られることがあった。

この人は、私になにかしてやろうと、ウズウズしているな。って、前から感じていた。

トラブルをおこし、問題を何度か、大きくしたことがある。

今回は明らかにひどかった。

私の方で、早急に対応。

すぐに学校に認めてもらえた。

政治家はこうはいかないだろう。

ちょっと気持ちわかるんです。

自分も学校と戦った時は私も前はずっと、そうだったから。

次々送り込まれる刺客たち。邪魔が次々入ります。

なんなんだ?って思いました。😅

その、時期にかいた取説。↓

泰然 自若

落ち着いて物事に動じないさま。

自若

何に対してもあわてず 驚かず、落ち着いているさま。

泰然自若

これはこうなりたいという願望。

どこからみつけたのか、わからないけど。

朝ごはん けんちん汁に亜麻仁油をこっそりいれた。長女は定期テストが近い☺️