学生勉強 工夫( 問題集)

今日の夕食後は、長女の定期試験の試験問題出しに私(母)はお付き合いをしていました。

社会の歴史です。

長女「問題集から問題だしてほしい。」

お願いを、きいてあげました。

たまには姉のも、

よし。やってやるか!お姉ちゃんのためにもたまには人肌ぬぐ。

学校の教科書に添った学校で使っている問題集を持ってきた。

母「懐かしい~!やったわ~。こんなの受験でやったよ~」を連発していました。

書き込んでうまっていて、赤字でマルつけと、訂正がしてあるもの。きちんと全部うめてあるなあ。まじめにじゅぎキチンとしているな。やっぱりこの子は。

ただ、矢印をたくさんかいていて、(順番が逆なところとかに)間違ったこたえが、回答場所に大きくかかれている。わかりずらくて、正しい回答がパッと見わかりずらい。

長女自身もわかりずらくてどれがほんものの答えだかわからなくなっている。

何ヵ所も。

母から提案 しました。

「 間違えたものは、赤ペンで見えなく消してしまう。紛らわしい不正解をのこしておかない」(うっすら目をこらせば、みえる程度のペンにする。赤ボールペンはダメ。完全になに書いていたか、わからなくなるから。)

母「そのように、すぐ上に正しい回答を書くようにした方が、一目で正しい答えがわかり、パッと見わかりやすいから復習がしやすいのでは?」と指摘した。

人間、少しでもやりにくさを感じたら、無意識に避けてしまう。

だから復習する気にならなかった可能性があると分析した。

だって、全くやっていないそうだ。

長女「確かに。」

こういうアイディアがうかぶのは、今だからわかること。

やりやすい工夫は特別支援教育や心理学を勉強してたから、浮かぶんだとおもう。

私も一生懸命、勉強、したからこそ。

軽く、最初から復習し、あとはもう少し!ってとこまで手伝い、夜10時30分

長女「ありがとう😃あとは自分でなんとかする。」

長女「ところで、こんなの(世界や日本の歴史)使うの?」ってきかれて。

母「いや直接は使いはしないよ」

母「受験の為の勉強だからねー。」

母「選択肢の幅が狭くならないように できるだけ上の学校行くようにはしておいたほうが良いかな。たぶん。」

母「動画作成とか、プログラミングとか、今風の職業では、あんまり使わないよ。」

でも、知っているのと、知らないのでは、常識的なものを知っているかどうか、会話のはしはしにでるからなぁ。

というのは長女にも話したことがある。

私は興味がないところはあまり覚えてないからたまに会話がおいてかれるときがある。地理について 苦手かな💦

社会の勉強は時事とは関連づいているから、ほとんど使うともいえる。という話も以前に長女にはしてある。

これからの時代は、今までの時代と違うから、学校いかなくていい。勉強やらなくて大丈夫とか本にかいてあったり、きいたりする。

私はそれは危なくていえないかな。って思う。次女が不登校でも、勉強教えていて後悔は0です。夫は不登校に次女がなった時、勉強はやらなくていい。教えなくていいと言った。

私の意見は真逆。

小学3年でそんな状態にしてしまうと、彼女の自己肯定感はもっと後で下がるかもしれないのに、そんなリスクをさらにおわせたくなかった。

小学生までは、結構使うものもある。

学校を休んでも、

勉強は絶対やっていた方がいいとおもう。本を読むのもしていた方がよいことだと思う。例えマンガだとしても。

その方がその人はきっと強い人になれる。

学べるときに学んでいた方がいい。

勉強はおもしろいし。やらなかったらその体験はできないまま。

不登校とか、どんな理由があろうとも、もしできるならば勉強もあきらめず、

若いときは精一杯力を出しきることが大事だと思う。

なんでもいいから、頭をあそばせておかないで、

精一杯、力一杯自分の力を出しきって、なにかをやるのはすごく大事だとおもう。

努力は決して無駄にはならないし今後の将来はたらくときの力になる。

途中で、長女がいった。

長女「あ、そっか、答え書くとこ隠せばいいのか。」

長女「どうやって勉強すれば、いいかわからなかったんだよね~。」😅

母「あぁ、お母さんもそういうふうにして答えを隠してやったんじゃなかったかなぁ。💦

そっか、最初だからまだわからないのか」

母「いやいや。でも、あまりに遅くない?気が付くのが┐(‘~`;)┌明日ですよ。テストは。」

長女「まあね~」☺️

母「書かないと覚えないよ。間違えたところをながめてるだけとかじゃあ、なかなか。」

長女「そっか」

母心の中「今頃、、。」

母「問題集かうかい?必要ならかうよ。」

長女「うん。」

母「でも次回からだね。😅」

母心の中(そっか。まぁわからないか。最初だし。)

人間、経験してないからわからないことはたくさんある、、にしても

のんきだ~うちのねえちゃんは。😅と心底思った。

いやたぶん私もこんなものだったんだろう。

天然のうちのお姉ちゃんの

ほのぼの系の言い間違いや

とんちんかん回答に、(天然だからおもしろいし独特)

おもしろくて、ふたりして笑いながら、

母はツッコミをいれながら勉強に付き合った1日でした。

久しぶりに長女と、こんなことできたなぁ。笑いながら楽しく。

夫にバレンタインお菓子。昨日4つ買ってみんなで食べた。

六花亭のキャラメルシフォンと、カスタードシフォン。

フワッフワ生地に、甘くておいしいクリームが、いい感じで入っています🎵