青いカーネーション&ユリアレルギー?

濃い青いカーネーションがスーパーの花やで売っていました。

つい珍しくてブログ用仏壇用に買ってしまいました😅

白いカーネーションに青の濃い色の液体につけて、吸わせたものです。

昭和カスミソウなども色を同じ手法です。

昭和カスミソウは南会津の昭和村で、

若手農家が作っている草花です。

ピンクや、水色、紫のカスミソウは、液体につけて、

時間をかけて色を、茎先から吸わせて着色します。

カーネーションはあまり香りはないです。

青いカーネーションは時間がたつと、花瓶の中の水の色が青くなってきます。

透明な花瓶に花をいれるとよくわかります。

だんだんと水は青の濃さが増してきます。

不思議な感じがするみたいで、子供も、興味を持ちます🤭

カスミソウは甘い匂いがします。

嫌な人もいるかも。独特なのでちょっとくさいと感じる人もいます。

ユリは、ものすごく、匂いが強いです。

香りに関してのエピソードトークを一つ。

こないだ、夫が、

ユリを飾っている部屋にはいったとたんに

くしゃみが止まらなくなりました。

あわてて私は、花粉をピンセットでとりました。

花粉症かと思いました💦

しかし、

そういう問題じゃないそう。

花粉が、ではなく、ユリ自体がダメな人でした。

なくなく、ユリを捨てました😭

まだ咲いていたのに~💦