心理Daigoさんの本 恋愛など

自閉症スペクトラムの人は人の表情を読むのは得意ではありません。

だから、自閉症の人でも、あまり関係ない心理学はあまり私はとりあげません。

人間全部に当てはまり、自閉症の人にも使えるものを、とりあげました。

*必ず成功するかは保証できませんが。

出典:人生がラクになる7つの方法

著者:メンタリストDaigo

恋愛について書いた文章がのっていました。

結論いいます。

この人!と決めたら、その人の特別な人になりましょう!

です。

ちなみに、本には、、ちょっと、様子をみる方法とでもいいましょうか、そんな方法もあることも書いてくれています。

“相手の気持ちを確かめたいんだったら相手の瞳孔を観察してください。”

“人間は恋愛感情がある相手、性的な興味がある相手が目の前にいると瞳孔が広がります。”

“相手の目をよく観察してみてください。瞳孔が広がると、いわゆる目がかがやいているという状態になるはずです。”

とあります。

おお、わかる。

うちの夫と出会ったとき、彼の目がものすごくキラキラ輝いていたのを覚えています。

おたがいに一目惚れだったのですが、

私の彼の第一印象は、なんか不思議なぐらい目が光って、黒目が大きかった印象を、ものすごくよーく覚えていました。

今はあんまり、そうはみえませんけどね💦

自分の経験から、これはかなり信憑性が高いと思いました。また、

“女性が求める恋愛対象は、「いい人」ではなく「特別な人」”

これも、わかるわ~って感じです。過去を振り返ってもそうです。

“自分だけに特別というのが重要で、他の人との差を見せてほしいのです。”

“「女性は自分の前だけ」とわかると、むしろ肯定的に受け入れる傾向があります。”

あからさまにわかるぐらい、花束をあげるとか、ちょっと少女漫画にでてくるぐらいの、積極的なアプローチをした方がいいと私も思います。

Daigoさんも、そのようにいっていますね。ストーカーみたいにならないぐらいに。Daigoさんは3回目が成功率高いって言っているぐらいだから

積極的にいってもいいんじゃないかと。

よっぽど嫌いじゃなければ、ガンガンこられてあんまり

嬉しくない女子はいないんじゃないかな。

夫も君だけにという特別感メチャクチャ出してましたね。

一番近道な気がします。

この人私に好意があるのかしらって、まずはドキッとさせなきゃ、

女子はあんまり、わからないものです。

意中の方がいる方はこれから楽しい未来があって、うらやましい✨

恋愛ははじまると、世界が輝いて見えます。

いつも同じだった空が、本当になぜかきれいにみえたりします。

不思議です☺️

とろけるチーズをプラスした

手羽元トマトカレー(ホットクック)