酢の効果🍀

酢は発酵食品って知っていますか?

発酵食品をいろんな種類をとるのが良いのですが、酢も発酵食品です。

大人は1日大さじ1杯位が良いそうです。飲み過ぎは酸性が強い為、体によくありません。

また、腸内環境を良くするには、食生活は江戸時代のが一番健康に良いようです。

精製 精白されていない穀物 豆類、野菜、魚 発酵食品です。

私の家の食生活は極力この江戸時代アレンジにしています

(肉も食べます)

大豆の食べ方は、乾燥大豆を水で一晩つけて、五目豆にしたり、昆布豆にしたり、ポークビーンズ(これは洋風💦)にいれたりします。

サラダにも入れます。

あと大豆はマリネにいれたらおいしいです。

大豆製品はおとうふと油揚げの味噌汁も食べます。

納豆もです。納豆も発酵食品なので腸内環境をよくしてくれる食べ物です。

また、江戸時代の食生活で、精白されていないもののひとつに色がついている砂糖があります。

うちは砂糖は黒砂糖、三温糖、きびざとう、てんさい糖をつかいます。

料理によって使い分けます。

一番使うのは三温糖です。

お菓子は、きびざとう、てんさい糖です。

最初に写真で紹介した、みちゅ (美酢)は、

酢だけど、あまり、酢の味が目立ちませんから飲みやすいですよ。

↓お酢についての対談です✨

株式会社トキワより引用文↓

文字を押すと、お酢の記事がでてきます。

https://a-aji.jp/talk/