黒柳徹子さん😊

私は、黒柳徹子さん好きです。

かわいい女優さんで、やっていたドラマも見ていました。

窓ぎわのトットちゃんという本、

小さい時は読んだとき、特になにも印象がありませんでした。

しかし、子供たちや自分が発達障害だとわかってからは、興味をもつようになり、再度よんでみました。

そしたら、面白くて、家事や育児の合間に、他の本まで図書館で探して、

ほとんど全部読みました。

トットちゃんのお弁当箱に必ずお母さんが入れていた、

海のもの、山のもの。

それを見習って、

私も子供のお弁当箱に、必ずいれるようにしました。

魚がないときは、ちくわや、さつま揚げや、鮭フレークなど。

塩昆布は黒いから食べませんでした。

黒い食べ物をなぜ食べないか不思議に思っていました。

黒い食べ物を、生命を脅かす危険部質というような認識をする子もいると、

心理学できいて、納得しました。

たしかに、あり とか、かぶとむし とか、口にいれられても困るしな、、

見方によっては頭の良い子たちなんだな。

なんて思うようになりました。

そうそう、海苔は大丈夫なので、のり弁にもしていました。

のんちゃんのりべんと いう、

映画をみて、のり弁の中におかずを隠す遊びもやってみました。

何回か楽しめました。

しかし、具がカラフルな方が美味しく

みえるので、

続けるのはやめました。

話はトットちゃんに戻りますが、

山のものは野菜類や、胡麻など。

それから、たまにこっそりパウンドケーキも入れました。

お弁当は、ふたりとも楽しみにして

くれた思い出があります。

お弁当ときくと、トットちゃんのお弁当を思い出します。

もう、作る機会はないので、そういえば少し寂しいです。

でも、

お花見やピクニックのときは作れますよね😊