ガーデニング日和🌞

今日は、花壇に苗を植えました。

午前中は、用事をすませ、

苗を買いに行きました。

そのあとは、ガーデニングを

あえて、素手でやりました。

フカフカした土を触るのは本当に気持ちがいいですよ✨👌

たまに、ミミズがでてきますが、

良い土に変えてくれる助っ人なので、大事にします。

たまに、にわに出てくるヤモリは、家を守ってくれる守り神。🦎

あとは、いまは、蝶はまだきていませんが、そのうちとび始めるでしょう。

蝶が飛び交う庭のことをバタフライガーデンといいます。

今日は、蝶が飛んでくるであろう、

鮮やかな一年草を株間をそんなに空けずに植えてみました。

どうも、花壇がスカスカにみえるのが去年も、気になっていました。

だからあえて、密に植えてみることにしました。

株間がどのくらいあくと丁度いいかも、

実験することは、ためになり、面白いですよ👍👩‍🌾

毎年、蝶が蜜を求めてとんできたら、🦋

きたきた!と、お客さんみたいに

思います。

生き物とともに過ごせる庭は、いきいきとして、すきです。🌱✨

たまに、キツネ🦊も来たことがあります。

鳥もきます。🐦

また、昼間日光をあびた日は、早くグッスリ眠れます。

人間はうまく出来ていますね😊

自然と共に生きるのは、心が安らぎます🌈

ブルンネラ 宿根草

前の記事

そぼろ 椎茸と玉ねぎいり

次の記事

ブラックヒヤシンス