カーボロネロの豚肉炒め🌱🐷

カーボロネロの炒めものをつくりました。

カーボロネロは、黒いキャベツ といわれ、

イタリアの野菜で、煮込み料理によく使われるそうです。

今日は畑でとれた第一弾。

オリーブオイルに  にんにく、豚肉いれて、炒めものにしました。

味付けは塩コショウでシンプルにしました。

カーボロネロのあじは、クセがなく、

日本の野菜でいうとコマツナみたいなかんじでした。

炒めたあとの見た目はほうれん草みたいです。

次から次へ 新しい葉が採れる系の、

サニーレタスみたいです。

コマツナは、小さい子供さんにもクセがないから食べやすい野菜ですが、

カーボロネロも家庭栽培できるから、

無農薬野菜を食べさせられるということ👍

オーガニック野菜は、健康面で、大きな安心感がありますね😉

これならもっと株を買っても良いとおもいます✨

来年に生かします👩‍🌾

前の記事

ブラックヒヤシンス