北海道での庭仕事の様子👩‍🌾

毎朝水を庭にまくようにしています。

今年春に、植えた木が、枯れ始めています

南側の直射日光がきついのでしょう、、。

この木はほとんどの葉が、茶色くなってきている、、。

頑張れ〜という気持ちをこめて水やり👩‍🌾

庭全体にハイポネックスという液肥も希釈して、あげました。

この手間があるかないかで、植物が

もういっちょ頑張るか!💪

という気持ちをもってくれるか、変わる気がします。

雑草とりも、意外とだいじです。

植物のまわりの雑草には、栄養をもっていかれるので、食べるものや、花のまわりは雑草取りが大切。

雑草取りは、地味な作業でも怠ると後で大変になるのです。

かんたんには抜きづらくなっていきます。

根が深くなり、引っ張っても簡単にはぬけなくなっていきます。

だから大切なんです。

ちりも積もれば山となる。

今のうちに抜く習慣を毎日のようにつけたほうが

結果、自分が得をするでしょう。

ひどくなると、時間もとられますしね。

うちの場合は、特にカタバミの繁殖がとまらないかんじです。

抜いても抜いてもどこからやってくるのか、生えてきます。

見た目は、四葉みたいなやつで、黄色い花がさく植物です。

10円玉がピカピカになるそう。

誰も嬉しくないやつです💦

あと、野草の本ではどうやら食べれるらしい。

こんど食べてみようかな、、。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

また、雑草は絶対に根っこごととらなければ!というわけではありません。

光合成をさせない為にも、地上部の葉っぱだけでもとるのはとても大事なんです。

光合成は小学生や中学の理科で習いましたね👍🌟


今日、偶然みつけた、雑草取りの液体。

畑にはまかないでください。

砂利のとこなどに生えてきた雑草にはかけて大丈夫です。

化学物質はいやだなと思っていたらたまたまみつけました😊✨

重曹と、酢でも雑草がかれるみたい。

まいてみたらどうなるか、楽しみです。


イチゴは15株位あったはずが、

2株生き残りを発見😅

水やりを怠った結果です💦

なんでも、ほっておきすぎるのは良くないです。

たまに、目をかけ、かまってあげないと

いけませんね。


これが、雑草取りの、液体です✨👩‍🌾

前の記事

メルカリ活用法😊

次の記事

夏の暑い日食べられる物2😊