寄り添う力🍀場面かん黙だった私☺️

自分の小さい頃は無口でした。

だから、もちろん、

発言が通らない時が小さい時からずっとでした。

というか、意見をいってないのだから

通るはずもなく、、💦

なんか、いっちゃいけない気になる性分でした。

つねに、自分なんて。と思っていました。

これは、生まれ持ったものです。

なんだか不思議でした。

なぜ言葉がでないのか、、、。

しかし、今は自分の信じた道をまっすぐ進んでいると、

どうぞ。いっていいんだよ~

となるときがあります。

現実に結果が出てきた時、

認めてくれる人たちが現れます。

いまは、大人になり、色々経験していると、

言葉もだれとでも自由に話せるようになった自分にビックリします。

大人になること、年をとることは良いことも、たくさんあります。

図太さが身に付くのかもしれません😅

そうして、だんだん強くなってきたら、

弱い立場にたたされている人の味方でいたい。とすごく思います。

寄り添って助ける人になり、

その力を良い方に使っていきたいです。

考えの方向性が間違えていない時、

耐えて、今自分ができることを行動にうつしていると、その時期がくることが、あります。

だから場面かん黙の子供や青少年の方に、絶望せずに、ぜひ

希望をもってほしいです。

今あなたが傷ついているのは、将来だれかに寄り添える力を身に付ける為だと思います。

なんでもいいから、自分ができそうな、正しいとおもう方向のこと

良い行動にうつすことです。

失敗してもいいんですから。

こわがらずに。失敗しても、その経験は

決して無駄にはならないです。

次につなげれば良いのです。

じゃあ次はこうしようって。

自分なんて

とはだんだん、思わなくなっていきます☺️

強くなっていけます。